E637203732472c91fd3a3b76a869365b
ガンビのないなら作ろうプロジェクト

ないなら作ろう 貢物シリーズ:その1 苺大福

2016/02/15 00:25

5-6年前から楽器を習いに行き始めました。で、はじめのころ、ふと先生に手土産を持っていこうと思い立ち、ちょうど苺が安いころだったので、初めて苺大福をつくってみることに。レシピはsteffyさんのレシピで。

韓国スーパーに漉し餡はわりと安く売ってたのでゲット。モンダイは白玉粉。これが思いがけず高い(例の細長い袋が5ドルほど)。

で、かわりに一箱1ドルちょっとで普通のスーパーでも売っている「Mochiko」でやってみることにしました。白玉粉も餅粉も、プロセスが違うだけで材料は同じもち米なので、いいかな、と。

お次は上新粉。上新粉はお米の粉なので、韓国製のrice flour でいいかも、とこれで。





こうやってなんとか出来上がった苺大福。お餅は代用品とはわからない出来です。


アメリカ人は普通餡子やお餅は苦手らしいですが、先生の奥さんは日系3世だからか先生には大変喜ばれ、すっかり気をよくした私。夫をはじめ周りは誰もこういうものを食べる人がいないので、それでは、と和菓子を貢物にすることになりました。先生にも喜んでもらえ、自分の作ってみたい欲求も満たされるので、一石二鳥のレッスン+貢物がこうやって始まりました。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください